[体験]アルツハイマーとの戦い

さてさてさて、天色なぎさです。



本日は、「母の日」

母と呼べる人はもうこの世にはいないので

庭の花を仏壇に飾りました〜




義母は、とっても素敵で

憧れの人だったのですが


私の息子が5歳になる当たりから

アルツハイマーになり

かなり大変な日々をおくりました。



ブログに書く事は無かったのですが

同じ様な事で、悩んでいる人がいれば


参考になるかもしれないので

思い出しながら、何回かに分けて

書いてみたいと思います〜



美人でお料理も上手で

趣味も沢山あって

センスも良くて〜

本当に自慢の義母でした♡


ふと見ると

趣味の刺繍をしている時に

付けていた時計が邪魔だったらしく


ハサミを持ち出し

自分の時計を切ろうとする行為を目撃!!



どうしたの?と聞くと

時計を外したいとの事

私が取り外してあげました。




そんな不思議な事が

色々な場面で多く見受けられる様に

なって来ました。



アイスクリームを沢山買って来て

冷蔵庫へ入れる。(溶ける→食べる)


炊き込みご飯の素をデザートとして出す。

義父の好きなマスクメロンを沢山買って来る。

(いつも冷蔵庫の上には熟成をまつメロンが

 ゴロゴロあったのでそのニオイで私はメロン嫌いになってしまいました)



カビてしまった苺を処分した横で

拾って食べてしまう。


カップ麺を電子レンジで温めて容器が溶けても分からない。


この頃は、家業のお店もまだあったので

義母から仕事を取り上げる事もしないで

家族で様子をみている時でした。

(取り上げてしまう事で、出来なくなってしまうので)


しかし、

本人が出来なくなる事が

徐々に多くなって行きます。


趣味も多く、お洒落な義母

かわいそうな事に

メイクも変わって来てしまいます。


お気に入りの香水の付け方も

異常な事に


最寄り駅から自宅まで

義母の歩いた所が分かるほど

香水は浴びる様な付け方に。


道が分からなくなる。



知り合いの

お気に入りのお店でお買い物の時は

連絡をもらう事も

値段に関わらずお買い物をしてしまう。


無理矢理止める事をすれば

大きな声をだしたり

かなりの抵抗をする様になって来ました。


この頃、なにか事件などに巻きこまれたら

大変なので、5歳の息子を一人家に置いて

義母の後をつける事が何度もありました。


義父と夫は仕事があるので

その役割りは、私がする事に



5歳の息子は

好きなビデオを観てお留守番を

その間、何度も何度も携帯電話に

「おかあさん、まだ帰れない?」と

2〜3分おきに連絡がきました。



大好きなおばあちゃんの一大事!

協力してくれる息子だったけれど

寂しかったのね。


そして、こんな状況の中

5歳の息子に異常が出てしまう事に(泣)


つづく〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



インスタグラムはこちらから〜

↓ ↓ ↓


開運!スタイリング風水

風水心理カウンセラー「天色なぎさ」のおしゃれ写真風水。 ちいさな事からコツコツと〜 楽しくお洒落に風水を楽しみましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000